大久手計画工房
辻町の家
- 都市型2世帯住宅+α住居 -  RC造+木造

辻町の家1 辻町の家2
辻町の家3 辻町の家4
写真1
写真2
写真3
写真4
 
施工
株式会社水野工務店
家具
宮本家具工房

若夫婦は共に建設関係者+子+老夫婦+奥様の妹というご家庭である。かつお君のいないサザエさん家といってもいい。設計者としては緊張感の中にも、素人とは違い設計・建設への理解度の高さというある種のやりやすさもあるプロジェクトとなった。
比較的小さな敷地に家族全員がお互いのプライバシーを確保しながらも、いかに広々ゆったり暮らすかということが計画の第一目標である。家の中心を2階レベルに集中させ、空中デッキを挟むかたちで子ども部屋・水周り棟と母屋を配置した。2棟をつなぐ廊下部分は土間として、2階でありながらも外部に開かれた半屋外的縁側空間のエッセンスを取り込んだつもりである。木製建具を開け放てばLDK〜空中デッキ〜子ども部屋がオープンにつながり一体的な空間となる。
竣工してからの暮らしぶりを拝見すると、各人が個室にこもらない、生活に必要なものを厳選して要らないものを持ち込まない、といった都市生活者としての住みこなしのセンスを強く感じる。
ワカメちゃんはタラちゃんと個室を共有していますが、タラちゃんがおおきくなったときの対策をひそかに考えている様子です。


戻る

Copyright (C) 2004 OOKUTE-Atelier.All Rights Reserved.